入れ歯・金属床・ノンメタルについて


入れ歯治療でお困りの方。当院で解決できるかもしれません!

「装着時に痛みがある」「すぐに外れる」「見た目が良くない」などの入れ歯に対する不安の原因は、入れ歯に使っている素材が保険適用のものだということにあるかもしれません。
保険治療で作れる入れ歯は、費用を抑えることができるものの、満足のいく使い心地を再現することが難しいのです。当院では、保険適用の入れ歯だけでなく、患者さまのご希望を叶えられる素材を使った入れ歯も用意しています。

 

当院では複数の入れ歯からお客様に合ったものをお選びいただけます!

プラスチック(治療用orスペア入れ歯)

主材料:プラスチック
熱の伝わり 体への優しさ 食べ物の味わい 軽さ
★★

特徴:

  • 保険適用の範囲内で作製できる入れ歯。
  • 限られた材料(主にプラスチック)しか使用できないため、分厚くなり、熱が伝わりにくくなる。
  • 噛むという入れ歯と最低限の機能は保証されている。

超コバルト クロム合金

主材料:コバルトクロム合金(部分入れ歯の場合はプラスチックも含まれます)
熱の伝わり 体への優しさ 食べ物の味わい 軽さ
★★ ★★ ★★ ★★

特徴:

  • 永く入れ歯の材料として使用され、信頼性も実績も高いコバルトクロム合金を主材料とした入れ歯。
  • コバルトの特徴である超硬質を活かし、丈夫さと薄さ、自然に近い装着感を再現している。
  • 金属床の良さを活かしつつ、デザインを限定するなどして、お求めやすい入れ歯になっている。
  • 保険適用外の入れ歯。

純チタン チタン合金

主材料:純チタン チタン合金(部分入れ歯の場合はプラスチックも含まれます)
熱の伝わり 体への優しさ 食べ物の味わい 軽さ
★★ ★★★ ★★★ ★★★

特徴:

  • 体内に埋め込むことが出来るほどの高いチタンを主材料とした入れ歯
  • 金属アレルギーが起こりにくい
  • 口の中で金属独特の味がほとんどしない。
  • 金に近い硬さの純チタンとプラチナに近い硬さのチタン合金の2種類があり、症例により使い分ける。
  • 保険適用外の入れ歯

ゴールド白金加金

主材料:ゴールド プラチナ(部分入れ歯の場合はプラスチックも含まれます)
熱の伝わり 体への優しさ 食べ物の味わい 軽さ
★★★ ★★★ ★★★

特徴:

  • 生体親和性の高い金やプラチナを主材料とした合金の入れ歯。
  • 仕上がりの美しさやお口の中でピッタリと合い心地良い感触がある。
  • 色々な食べ物の味をそのまま美味しく食べられる。
  • 金属のしなやかさでバネを掛ける歯のダメージが少なくなる。
  • 保険適用外の入れ歯

ノンメタル治療とは?

ノンメタル治療とは、簡単に言うと金属を使用せずに治療を行なう方法です。

歯科治療を一度行なった患者様の口の中の金属を無金属にします。ピアスやネックレスなどが金属アレルギーを引き起こすことは皆さんよく知られていると思います。それは歯科治療において使用する歯科金属でも全身に悪影響を与える事があると言われています。

お口の中の金属が及ぼす影響

金属の被せものや詰め物には、金合金や銀合金、アマルガムと呼ばれるような金属を使用して作られたものが多くあります。それらの金属イオンが溶け出して、体内に金属イオンが入ってしまうと、舌炎や皮膚炎、歯肉の黒ずみなどの金属アレルギーを引き起こしてしまいます。

これらのような、金属の詰め物や被せものによるアレルギーを解決するためには、歯の金属を取り除く治療が必要となります。それがノンメタル治療になります。金属アレルギーの防止だけでなく、口内に金属がなくなるので、審美性もアップするというメリットもあります。

通常は治療に時間がかかるものも短期集中で、時間を掛けずに行なうことが可能となっています。

TUMデンチャー(ノンメタルクラスデンチャー)

熱の伝わり 体への優しさ 食べ物の味わい 軽さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★★

特徴:

  • 薄くて軽く、弾力性がある。
  • 無味無臭で金属アレルギーの心配がない。
  • 弾力性があるので発音機能が安定する

TUMの3つの喜び

1.異物感がない

TUMは軽くて薄いので異物感がなく、弾力性のある特殊ナイロンで装着感がいいのが特徴です。
いれば特有の異物感が失われ、お口の中がスッキリ感じられます。
従来のような大型の金属の留め具をなくしたことで、お口の中の異物感が少ないです。

2.よく噛める

よく噛める入れ歯の条件はひとつ”動かない”こと。
歯茎にピッタリの入れ歯であれば、噛む力が全体に分散され、痛みもなく、快適な食生活を取り戻すことが可能です。
患者様一人ひとりの歯茎にピッタリフィットした入れ歯の製作が可能です。

3.優れた審美性

TUMは弾力性のある特殊ナイロンで、従来の金属のバネを使用することなく、歯茎に密着し、固定されます。
これで人前で笑うときに手で口を覆う必要もなく、思いっきり笑えます。
従来の要因外から見える金属の留め具がなくなり、審美性も大幅に向上しました。

 

各入れ歯の治療料金の詳細はこちらから
※症例により、適用できない場合もございますので、その際はご了承ください
※歯茎は経時的に変化していくものなので、技師の保証は作り直しではなく義歯の修理ということになります。